ケチャップでワープだ!

リンゼイ・ローハンのケチャップっぽいコメントは? – FLiXムービーサイト
元ネタはこちら
スタートレック(宇宙大作戦)でカーク艦長を演じたウィリアム・シャトナー氏が、ケチャップのハインツが企画した「有名人、ケチャップに一言」で
  ハインツ・ケチャップはワープスピードでハンバーガーを美味くする
    ”Fixes Burgers at Warp Speed.”

と発言。
そうです、ハインツ・ケチャップはワープスピードでハンバーガーを美味くするんです。ハインツ以外のケチャップじゃだめなんです。
(と、急にハインツ派になるワタシ)

ストラップレス

日立の充電スティックタイプ掃除機PV-BM2を買って2週間。
・・・買ってよかった!!
というのが、今の感想。
悩みに悩んで数ヶ月(笑)、ナショナルの同程度の製品と天秤にかけてたんだけど、値段とスキマ能力でこちらに。
でも不満はあって、フィルタの掃除の具合や自由度が「高すぎる」ヘッド部の回転・・・。
満足しているポイントは、とにかく電源ケーブルのない行動範囲はイイ!うちはどちらかというと片方向が長い長方形の面積で(ほぼ正方形の部屋が3つつながっている感じ)、掃除をすると奥の部屋から始めると玄関前まで電源ケーブルが届かなくて、コンセントを渡り歩かないといけなかったんです。その程度の手間、なんてこともないだろうと思われるかもしれませんが(笑)、実際コードレスになってみると楽です。音もドライヤー程度で周囲を気にせずできるし、気楽だから朝夕に掃除機をかけるという私史初の快挙(笑)。これまで、週に二回くらいしかかけてなかったんだけど、毎日朝夕かけていると、心なしか喘息も少し抑え気味な気配も。
塵ケースが半透明で見えるんで、掃除している感がたっぷりだし(笑)、なにより毎日朝夕かけているのに、結構な量のルネの毛が取れるわけで。「ちみはどこでこんなに落としているんだね」と声をかけても知らん振りですけど。
ほんと、2台めの掃除機、ペットがいるお宅にお勧めッス。
吸引力はほどほどなんで、期待されすぎても困りますが(笑)、毛ぼこり、綿ぼこり、こぼれたカリカリや猫砂ぐらいですかね、掃除範囲は(笑)。ウチのように、外で遊んで帰ってくるヤカラが居ないとか、ある程度条件がある気がするんですが。

超高級メロンパン

DSC01951_edited.jpgうなと新宿を通り過ぎようとしたら、新宿高野のうわさの高級メロンパンの限定販売タイムのちょうど直前ってところで、まだ整理券が残っていたので、1個だけゲット。
まあお試しみたいなもんです(笑)。
しかし、確かにメロンがゴロゴロしててすごいです。金かかってるのはよくわかります(笑)。
皮がさくっとしてて僕好みですけど、中身はメロンの味を生かすために薄味で、インパクトにかけるかなぁ。
それだけ自信があるということなんでしょうが。
300円。実質的にはぜんぜん高価なメロンを使っているそうです。
とにかく、いい勉強になったって感じです(笑)。
あ、トータルで言うとおいしいものだと思います。それは嘘じゃないです(笑)。

コインランドリー

こう毎日雨が降ると、洗濯機がベランダにあるものとしては、ままならない。
コインランドリーという手段もあるのは判っているが、なんか長いことコインランドリーから離れていた身分としては、なかなかいきづらい。
そう、むかしはコインランドリーにかなりお世話になった。
使っていたコインランドリーは、永瀬正敏がカクテルドリンクのCMで座り込んでいたシーンで使われていたその筋では有名な(?)ところ。ここは乾燥機がやや貧弱で、本当は銭湯に隣接しているランドリーが洗濯機も乾燥機も強力だったのだが、台数がいずれも少なく、混雑していた。
10年近くもこのコインランドリーのお世話になっていたおかげで、その必要がなくなってしばらくも、乾燥機にかけられていない洗濯物が、なんだか中途半端な気がしてならなかった。乾燥機にかけられて、骨の髄まで乾燥しきった風情のTシャツが、僕にとってのTシャツだったから。
最近じゃ家庭用の電気乾燥機も性能がよくなって、なんて話を聞くけど、やっぱりコインランドリーのゴウゴウと音を立てて焦げ臭ささえ感じさせる仕上がりの乾燥機がいい。
ああ、その気になってきたので、コインランドリーに行くことにしよう。