ご近所の風物誌

CIMG0612_edited.jpg天気がよくて気温が上がってきた日には、外に猫がはみだしてきます。そんな二態。
環七の裏手を歩いていたら、枯れたり雑草ばっかり生えている鉢植えがかためて置いてある道路傍で、そんなプランターのひとつにまるっと収まって土の感触を楽しみつつお昼寝中。
そのプチ土の上感がなんとも言えず。
他方、もっと土の上感を堪能してるのが下の段。
養護学校のグラウンドのフェンスと道路の間の雑草の叢で、ほかほかになってるのを激写。
最初、叢の中にゴミ袋が落ちてるんだと本気で思いました。
そんな感じで、春が近づいてきてるみたいですなぁ。

ちっち

ルネが昨日の夜からそうだったんだけど、今朝もトイレにいりびたっているので、近づいてみるとおしっこが出てない様子。
ちょうど薬も切れてるしと、速攻でキャリーに入れて、病院へ。
先生はルネのお腹をにぎって膀胱を絞るのを怖がる(いや、悪い意味じゃなくて)ので、今回は麻酔をすることに。最終的には全身麻酔をかけてカテーテルで導尿。ついでに生理食塩水で膀胱内を洗浄。
炎症止めなどを飲みつつ、また様子を見ることになったんだけど、ここ数日、夜がちょっと冷え込んでたからかもね、なんて話で。
しかし、ルネさんのちっちの治療のバランスがとれんのう。こないだから漢方薬にしたりしてたんだが、それは関係なさそうだって先生はいうし。

雨・・・

なんか迷走してますね、ニッニ派。
いや、いいんですよ、ニッニ派はまだ産まれたばかりですから。
ニッニ派はまだ数えるくらいしかいませんし、検索しても1個もひっかかってこない弱小ですけど、きっといつかは世界中の人=ニッニ派といえるくらいまでがんばろうと。
実は今、猛烈にびっくりドンキーのカレーバーグ・ディッシュ食べたいんですよ。
なんででしょうね。若い頃は「びっくりドンキーなんて(へっ!)」と嘲っていたのに、今はこんなにも愛しい。
♪うらぎーられたーおもいーでえにー いつかーおぼえたー こおりしばーいー
さびしーがりやーのあなーたーにはー それがーいちばんのしうち だった
つめたーいーあめーあめーあめーあめー
いまっさーらー あなたがーこんなにいとしいー
つめたーいーあめーあめーあめーあめー
わったしーを あのころーにつれてもどおーってー♪
いや、もうわけわからんです、自分。

ニッニ派に想ふ

DSC04315_edited.jpg昨日とかじゃないんですけど、ちょっと寒いなぁと思った夜、ガスヒーターをちょっとつけてたら、ルネがさっそく寄っていって暖まってました。暑くなってきたから止めようという頃でも、ヒーターの前からびったり離れないところを見ると、人間にとっては普通の気温でも寒いってことなのかなぁ。そりゃまあ先祖は砂漠の生き物だったってことなんでしょうけど・・・。種としては寒い国の生まれだからなぁ、ルネってば(笑)。
と、ふと見ると、ルネがヒーターの前で寝転がって(ヒーターに片足かけて)なんか媚うってました。
媚うられてもなぁ・・・。おなか、あいかわらずちょっとだぶついてるしね(涙)。
なんてふうに、ニッニ派はルネのおなかの贅肉に想いを寄せます。

ポジティブリスト???

Yahoo!ニュース – 共同通信 – 年代物ウイスキーに危機? 5月から残留規制強化
このリンクがいつまで有効かわからないので、ここに引用もします。
共同通信が2006年3月25日に伝えた記事によると、2006年5月末に厚生労働省が行う「農薬等が残留する食品の販売等を原則禁止する制度」いわゆる「ポジティブリスト制度」は、食品の残留濃度について規制する制度であるが、これにより
輸入業者は現地での農薬の使用調査を迫られる。可能性のある農薬を絞った上で検査しないと膨大な手間とコストがかかるためだ。生鮮食品は生産地に聞けば分かるが、数十年前の洋酒の製造にどんな農薬が使われたか記録はあまりない。輸入時の検査にひっかかり販売禁止になれば業者には大打撃だ。
という。
数年にせよ、まして数十年ともなる貯蔵酒が、当時どのような農薬を使って(あるいは使わないで)原料が作られたか、証明しなければならないという。
思わず「PSE(電気用品安全法)と同じじゃん」と叫んじゃったわけですよ、私は。
PSEのときも思ったんですけど、この手の制度、規制って「消費者の安全のため」ってことになってるみたいですけど、本当にそうですか?
私からみると「それで自分らが訴えられなくなるから」っていう(現行の)製造者、またそれらの行政上の指導者(つまりは官庁)の保身にしかみえないのですが。
PSEにせよ、このポジティブリストにせよ、消費者が自分でリスクを担保するってことでいいんじゃないの?選択の自由を失くすことが、構造改革?規制緩和?
なんかさぁ・・・もういい加減にしてくれって感じですよ。
はぁ。
ともあれ、この件に関しては注視していきたいと思います。ハイ。