めん創桜花

R0011739.JPG

神奈川新町

特製つけそば 900円。
自家製の麺は無添加無かん水で、色白な太めで、コシはやや強いがうどんのようなムチムチ感はなく、ぷっつり切れる歯ごたえ。つけ汁は魚介の効いたとんこつしょうゆで最初はかなりしょっぱい気がしたけど、食べ進んでいくと馴染んでいく。最後にスープ割りしたら、全部飲みきちゃった。
チャーシューはごく普通なバラ系炙りチャーシューではあるものの、特製には非常にでかい(かつ分厚い)チャーシューが屹立している。玉子は黄身はほとんど固まっていない半熟で、漬け込み具合は白身にちょっと染みている程度で残念。メンマは量は多いがあまり味はよくない。

“めん創桜花” への 1 件のフィードバック

  1. めん創 桜花@神奈川新町

    これは先週日曜の話題。梅雨明けした横浜地方は雲一つない快晴で、それでいて湿度が高くて朝から蒸すし異常に気温が上がった。心頭滅却すれば火もまた涼し、という諺がある。熱い麺も良いのだけれど、やはりちょっと涼しそうなものが食べたい気分だ。
    そう、ラーメンよりかは冷たく〆められたつけ麺を欲するのだ。ということで、この日選んだのは神奈川地方のつけ麺の王者、桜花だ。自宅から日陰を探しながら徒歩で店に向かい、13:00過ぎに到着。かんかん照りのこんな日でも待ち行列が15名ほど。夏限定メニューもラインナップさ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です