Star Trek (2008)

Star Trek (2008)
 みなさんにお伝えしておかなければならないことがあったのです。
スタートレック11作目の映画、もうずいぶんと話が進んでいたようです。2008年の後半には公開の予定でもあるようです。キャストも本当に決まっているのかわかりませんが、ややびっくりめなところでもあります。
スタッフもほとんどテレビシリーズの人が入ってなくて、すごい映画会社の主導っぽい感じがします。まあどうなるかお楽しみに、という感じなんですかね。

まんが宇宙大作戦

ようやく発売になった「まんが宇宙大作戦(StarTrek The Animated Series)(以下TAS)」。
すげーポップなBOXケースに絆されて、買っちゃいましたってば。
ここ最近のスタトレのリソースを用いた、DVDBOXを淡々と買い込んでいった真っ当なユーザーを馬鹿にしているとしか思えないパラマウント・ホームエンタテインメント・ジャパンの仕打ちに、もう決して初回版のBOXしか買わんぞと心に決めた僕ですよ。
これはだから、その初回版なので。そう、TASがDVD化するのは初めて。まさか、という声もあがったほどですが、当然といえば当然。今まで出てなかったのがおかしいくらい(とまで言っておこう)。
あとは来年か、ENTのシーズン4が出たら、本当にしばらくスタトレのDVDBOXはお休みですな。

本当にやるのか11作目

「スタートレック」劇場版最新作、2008年公開へ | Reuters.co.jp
ロイターから出てきましたよ。スタートレックの映画最新版の話。
The Begininigといわれる副題も、やっぱり本当のようですな、これなら。しかし、わかかりしカーク、あるいはスポックを誰がやるか、まさかとは思いますが、某スパイ物映画のような事態にならないことを祈っておりますヨ。
って、これが全編CG、あるいはアニメーションだったら・・・(怖)。

The Begining

トム・ハンクスが『スター・トレック』に出演か? – FLiXムービーサイト
オスカー俳優、トム・ハンクスがスタートレックの11作目の映画に出演するかも、というニュースが飛び込んでめえりやした。
脚本を担当するのが、かつてトム・ハンクスとバンドを組んでいた友人というのが根拠らしいのですが・・・。
それよりも!!!
スタートレックXI:ザ・ビギニングってーーーーー!!(発狂)

すいません、興奮してしまいました。聞いてませんでした。
Beginingってビミョーなニュアンスだわねぇ。まさかENT?それとも・・・。
なんか、宇宙連邦の創成期ネタっぽい感じもするけど、逆にDS9のアレがアレになっちゃってるのをアレするって意味にも取れない?(笑)<いちおう、伏せてみました
ざっくり検索してみても、この映画に関する直接のニュースなどはあんまり拾えなかったです。
続報待つ!!
(すっかりトム・ハンクスは蚊帳の外:当社比)

ヤレヤレ。

風邪で伏せっておりました。
日曜の朝、なんか風邪ひいたかも・・・と思っていたらみるみる体調が悪くなり、夕方にはもうぐったりでした。持病もあって、こじらせるとヤバいということで安静にすることに。
それゆえ、スタートレック・スペシャルイベントは欠席。残念だけど、今回はオリジナルキャストの来日もなかったみたいだし・・・って実は来てた、なんていったらちょっと泣くか(笑)。
招待状も誰かに譲っていってもらおうかと思ったけど、そう急に反応してくれそうなスタトレファンの友達もいなそうだったので(苦笑)、断念。
ヤレヤレな週末でしたわ。

スタートレックTM ヴォイジャー 完全限定プレミアム・ボックス 全巻購入特典 『医療パッド』型 体脂肪測定器&電卓

DSC00284_edited.jpg届きましたよ、『医療パッド』型体脂肪測定器&電卓。
写真向かって左が、閉じた状態でモニタ部分は嵌め殺し。ブルーグレーの本体は塗装ではなく、プラスチックそのまま・・・。ちょっとやすっぽすぎ(笑)。向かって右が開いた状態で、90度回して上下になります。クリップがきつくて開け難く、ヒンジが二段(蝶番が二つ平行にくっついてるのね)なので力のかけ具合がわかりにくくて、怖い。プラスチックだしねぇ。で、開けると、上がソーラー電卓、下がボタン電池式の体脂肪測定器。下の左右にある、楕円のところに親指をつけて計るそーです。
電卓はボタンがぐにょぐにょで押しにくくて、しかもソーラーの反応がよくなくてちょっと陰るとすぐ切れる(笑)。まあ、ノベルティなんだから、ということでしょうか(笑)。
とりあえず、一通り遊んだので、元に戻して押入れの中ですよ!(笑)

転送してくれ!スコッティ!!

今、仕事場ですけど、本気で涙でそうです。
スタートレックのオリジナルストーリーに機関主任モンゴメリー・スコット役で出演していたジェームズ・ドゥーハン氏が亡くなりました。享年85歳。アルツハイマー病とその合併症によるものと発表されています。
カナダ出身で、ラジオ声優からテレビ俳優に転進、1966年テレビSFドラマ・スタートレック(邦題「宇宙大作戦」)が人気を獲得すると、その後はスタートレック・コンベンションと呼ばれるファン大会に引っ張りだこになりました。その後も、スタートレック・ネクストジェネレーション(邦題「新スタートレック」)にゲスト出演したり、映画「ジェネレーションズ」にもウィリアム・シャトナー(カーク艦長)、ウォルター・ケーニヒ(パヴェル・チェコフ)らと出演したりしました。
‘Star Trek’ Engineer James Doohan Dies/AP/Yahoo! News
ニュースのトップにも置かれてました。米ヤフーの、APによる配信記事。
James Doohan: March 3, 1920 – July 20, 2005/Article/STARTREK.COM
スタートレックの公式サイトSTARTREK.COMによる追悼特集記事。
James Doohan/Wikipedia
wikipediaでは、すでに記録が書き換えられていました。
ジェームズ・ドゥーアン氏=米俳優/おくやみ:社会/YOMIURI ONLINE(読売新聞)
日本の一般紙でのおくやみ記事。
スター・トレック機関士、宇宙葬に=J・ドゥーアンさん死去/時事通信/Yahoo!ニュース
未亡人ウェンディさんは、生前からの希望で遺灰をスター・トレックの生みの親であるジーン・ロッデンベリ氏と同じ方法で宇宙葬に付すと表明。
謹んでご冥福をお祈りします。
でも、きっと、スコッティは転送機のバッファの中で、再び再構成される日を待っているんだよね。
TrackBackList:
Mr.スコットありがとう/ユリのMY FAVORITE ONE
ジェームス・ドゥーアン死去/blog “quark’s”
さらば、奇跡の職人/ホらデッキ

ふぁくとふぁいる

ディアゴスティーニ・ジャパン週刊スタートレック・ファクトファイルは、買い逃しがないように通販の定期購読で買っているんですが、けっこー積ん読状態になってて、ファイルして読みたいと思いつつも、そのまんまです。いかんですなぁ。
しかし、ディアゴスティーニのスペシャルサイトでは、プレゼントとかも定期的にやっているみたいで失敗。もうちょっとちゃんとみておかなくちゃねぇ。
もともと100号の予定で開始したものが、150号まで延びたんだと聞いて、あと25号くらいだなぁと思ってみてみたら、250号まで延びてました(笑)。道は長く険しい、それでもそれが人類未踏の冒険なら、いかねばならないのですよ(涙)。
ファイル、ちゃんとしよ・・・。

プロジェクトは、今始まったばかりだ

仕事場での昼食の時間に、所有のDVDを見倒しています。
てか、スタトレDVD-BOXものとかは、4話収録で7枚組みで7セットとかありますから、かなり長持ちします(笑)。それが3タイトルか。
で、今は最後のVOYAGERを見倒しているわけですが、いやぁ、まいりました。
やっぱりVOYの第130話(第6シーズン第10話)「PATHFINDER」(邦題:遥か彼方からの声)は名作です。
ここからはネタバレも含みますので、以下は追記。

“プロジェクトは、今始まったばかりだ”の続きを読む

Star Trek – VOYAGER the Movie !

[ Doblog – 更更日記 – 嗚呼無常、エンタープライズ 打ち切り ]
トラックバック先は現在のテレビシリーズ「ENTERPRISE」(ENT)が第4シーズンで終了する、というお話。
で、そのコメントでふと思ったのですが・・・やっぱり今度映画を作るとしたら、VOYAGER(VOY)でしょう!と。
以下、ネタバレも含んでますので、追記にて。

“Star Trek – VOYAGER the Movie !”の続きを読む