いってらっしゃいという話。

7月4日、7時24分、ルネが虹の橋にむかって旅立っていきました。

このブログで、あるいは他のSNSで、直接、間接で、ルネをかわいがってくれた方々に、感謝申し上げたいと思います。

最近のこと

いろいろあって全然進んでいません。なぜかというとですねー・・・まあいろいろあるからですね。

そんななか、手を出しているのはトイレの床、クッションフロアの張替えと北向きの窓の結露対策とカーテン全交換。クッションフロアはオーナーの、窓カーテンは私のリクエストになりますね。

といっても遅々としております、ハイ。

あつがなつい

あまりの暑さに悲鳴をあげていて、リフォーム作業は全面的に中断中。

そのうえ、マンションのインターホンシステムと火災ガス検知システムが更新されたせいで、作業中に配電盤を操作しようものなら三ヶ所から電話がかかってきて「なにかあったか」となるので、面倒くさいことに。

しばらくは今後どのようにリフォームを行うか綿密に計画を立てて、電気関連は一気にまとめてやらないとななどと思ってる次第であります。

なんていってたら、家電がボコボコ壊れ始めていて、なんとかしなきゃいけない自体に。洗濯機とかっていきなり壊れるんですねぇ・・・。急な出費で焦りました。テレビはもともとチューナーがイカれた(経年劣化で)やつをHDDレコーダーで見ていたところが、HDDレコーダーもなんだか最近調子が悪い。昔のテレビは10年くらい余裕で保ってたよねぇ、なんていいながらテレビもレコーダーももうまもなく10年だった。お恥ずかしい限りです。

ライトは暗いと

部屋全体ほとんどが蛍光灯になっていて、使っていないレンジフード灯などに白熱球が入ったりしてたんだけど、蛍光灯もなかなか悪くならないから交換するタイミングがないんだよね、なんて思っていたら、トイレの灯がつかなくなった。

はずしてみてみたら、LED電球でちょっと前に買って交換してたやつだけどという話。ググってみたら、まあまあ評判のよくない製品だったので、こういう故障もむべなるかなってヤツ。で、速攻でGEのスタイリッシューなヤツを購入。

だがこれ、性能はいいしスタイリッシューだけど、すげー明るい。なにしろ明るくて、夜トイレにはいると目が覚める。

写真じゃわかりにくいでしょうがw 明るさに合わせて撮ると周りが真っ黒に写るくらい明るい、と理解してください。

 

そこで、

これを(なんで)

こうして(写真の縦横が変)

こうじゃ!(なのだ)

パナソニックのLED電球に間接光用のフレームがついてるヤツをみつけてしまった。

コレコレーッ。直下への光を遮って横を照らす感じ。

 

 

いい床は愉快ぃ

自室の床がカーペットになっていて、それなりに古くなってきていたのと、このままにしておくと愛猫のトイレ扱いにされてしまうかもしれないので、クッションフロアに変更することに。

当初はフローリングを敷こうかとも思ったんだけど、その愛猫のトイレ問題(基本、したいところでしたくなる愛猫)があるので耐水性耐汚性があるほうがよい、ということで慣れ親しんだ(過去のマンションでもだいたいクッションフロアだった)ものを選択。

ただしカーペット張りの床を全部剥がすのは初めて過ぎたので、いろいろ勉強。けっこう時間をかけて勉強した上で、下張りには防音効果もある合板に不織布が貼られたものを選択。クッションフロア自体はよくあるタイプのものに。

意を決して作業を開始したのは4月21日。

カーペットは端のほうから引っ張り上げると

ステープラーのようなもので木枠に止められていてこの木枠が下のコンクリートに釘打ちされているような感じ。木枠の間には防音シートが。汚れも厳しいのでビシビシ剥ぎ取ります。

カーペットを剥がし終えたところ。カーペットはその場でB4サイズ程度に切っていって、そのままゴミとして出しました。ノープロブレム。このあと、木枠をはずし、防音シートを剥がし、コンクリート面を出したんですが、その時は疲れ切っていて写真はなし。

逐次ゴミを出して掃除機をかけながらやっていましたが、それなりに埃にはやられたので喘息持ちは要注意です(自分だわ)。

それから、くだんの下張りを配置、これも並べ終わってから写真を撮ったので、途中のがないですね。

真ん中の木っ端になっているのがその下張り材で白いのは不織布で、これを下にして合板面が上になります。

これをとめるために両面テープをつなぎめにまたぐように貼り、その上にクッションフロアを置きます。クッションフロアはそれなりに重くて腰の強いものなので、角や細かい造作に合うように切るのは正直大変でした。部屋自体が実質4畳半より少し大きい程度なので入手した大雑把に6畳以上の空間に対応するように作れている床材だと、どうしても部屋の中で捌くのが難しかったんですわ。

んで、端々をいろいろやったりすると結果的に

とまあこうなる、というわけです。作業完了は5月3日。平日はほとんど作業できなくて、実質は4日間くらいかかりました。

ちょっと自分では不本意な結果になったところがあるので、できればリベンジしたいところ。
どこでリベンジするつもりなのかは不明、とのこと。

照明の証明


リビングの照明も、1灯外してボンヤリした明かりだけになっていた蛍光灯シーリングライトを外して、LEDのものに。
いろいろ見て回った結果、色味が納得できたやつ。夜になると自然に電球色になったりするのが、ちょっと嬉しかったりする。

取り外し、取り付けは特に問題なく。

よんけー?ふぉーけー?

やすっ!ていうレベルで売っていたので、LGの4Kモニタを購入。
27インチあって、すごく見づらい!!(笑)映像をみるためじゃなく、PCで文字をみることが多い商売だからね・・・。
ばかだね・・・

水栓の推薦

ちといろいろあって、宅内のあれこれを修理することがあって、その記録。


まずは水回り。かなり古かったキッチン水栓。プラスチックを多用していたので劣化して中で割れたり変色したり、もとは浄化装置もついていたけどフィルター交換が面倒で使っていなかったこともあり。シンプルなものに交換。


設備的に構造が古くて、古い水栓を取り外すのが何しろ大変でしたが、はずしてしまえば最近の水栓はパチっとはめるだけってレベルでとても簡単。


そしてシャワー水栓。こちらも古くて、サーモが効いてない模様。どう回しても温度が変化しないので、湯沸かし器の温度設定をかえることで対応してるレベル。いろいろなDIYサイトを見て回ったけど、水漏れ対策が重要!重要!という感じのが多くてちょっとビビってたけど


意外とあっさり交換完了。水漏れもなく、大変快適。

キッチン水栓のほうは、とにかくシンプルなものにしてみたけど、あとからあれもこれも(機能的に)ほしかったなぁなんて思ったりもしたので、いずれまた交換するかも(狂気の沙汰も金次第)。

 

キャリアはスマホを使ってほしいのかほしくないのか

総務省の口出しがあって、携帯電話料金の5000円切り、みたいな話があって、でも結局各キャリアから出てきたのはほんの少し値段は削って、データ量上限を抑えただけのもの。
つまりなにも安くはなっていないし、誰もよかったっていう話をしない話。

いちじきの通信不安定化が引き金になって、0.数パーセントのスパム並ユーザーを排除するために、通信に上限を付ける方向で進んできたここ数年だけど、月数ギガのユーザーまで制限に達してしまったら不便は不便、という状況。そこを制限したいわけじゃないんじゃないの?と思うのだが、なぜかキャリアはそんなところばっかり制限している。
高速になりました!動画もサクサクです!ゲームもやりたいほうだい!アプリダウンロードしほうだい!(ただし月数ギガで制限しますけど)って、やり方、なんか矛盾してませんかねえ、広告審査機構さん。

まあそもそも「1パケット何円」という謎の料金設定をまず改めろと思う。昔の設備と同じじゃないんだし、使用量も使用法も変わってきているのに、なぜか1パケットの値段はいまでも同じ。算出の仕方を教えて下さい、まず。

LTEになって通話品質もあがったから、通話し放題にします!ってのもまったく意味がわからない。ようは設備投資分を回収するために、通話しないユーザーからも定額にして毎月ガッチリいただきます、ということであって、ユーザーの利便性を選択した結果ではないわけだし。
通話定額するなというつもりはないが、ユーザーに選択させろと思う。2年縛りを続けるなら余計に。
通話も段階か、せめて以前のようになんらかのプランを用意してもいいじゃないか。自分は特に月の通話は10分程度でなんら定額にする必要がない。そのために何千円も出すわけないじゃない。
データ通信にしてもそうで、たくさん使いたいユーザーからたくさんいただけばいい。月に3Gも使わないユーザーからがっぽり取ろうとしたって嫌がられるの当たり前でしょう。老齢向けのスマホなんてたぶんそのくらい。子供が使い過ぎないように、というのであればそれ用のプランで上限5ギガでストップするオプションとか用意すればいいだけの話だし、3G黎明期にあったプランの考え方にどうして立ち戻れないんだろう。

電話本体の価格の上昇もあるだろうから、当時の3千円台にしろというつもりはないが、大量使用向けに1万円台、少量使用向けに3000円台というのがあっても別におかしくないんじゃない?と。

今の悩みは

引っ越した先がBS放送の共同アンテナがないので、さてどうしたもんかなと思ってるところ。
いがいとBSみたりしてたほうなんで、なくなってみると結構さびしい。
でも、CS込みのパラボラアンテナをつけたら(取り付けられる場所が道路側にしかない)あっというまに某協会さんがやってきそうだし。あとは月々割高でもネットテレビの類かケーブルテレビと契約か・・・。

BSもそうなんだけど、最近は定額でオンデマンドのネットテレビもあって、huluをちょっと使ってみたけど、まあ映像に問題はなくややおびたすきなラインナップでいたしかゆし。まもなくはじまるnetflixとやらもラインナップはオリジナルが優先されるみたいで、どうなることやら。amazonはプライム会員だからprime videoが自由に使えるみたいだけど、現状のラインナップを全部見放題になるのかよくわからない・・・。
あと、意外と海外ドラマを吹替でみたいのが、字幕版ばかりでまあ当然なんでしょうけど、もうちっとはばひろい層にアピールするようがんばってほしいところ。

そんなこんなで、もやもやちゅう。